sanuki.cocolog-nifty.com > SKI_060109_蒜山ベアバレー

1月8日は次男とスキーに行ってきました。
7日は雪で天候が悪く、8日も午前中の天気が心配だったため
朝6時に起きて、インターネットで天気予報を確認して出かけました。

行き先は 岡山県の蒜山高原にある 蒜山ベアバレー。

7時に家を出て、途中のコンビニで朝食を購入、
9時には到着しました。
米子道久世から蒜山までの約30KMは雪タイヤ規制でした。
また、下におりてからスキー場までは圧雪でしたが
スタッドレスタイヤのおかげで順調でした。

ペアリフト1本の小さなスキー場でしたが、新雪があり
コンディションは最高。
天気はほとんど曇りで、時折日が差すくらいで
午前中は小雪も舞っていました。
しかし、3連休とあって、続々と人がやってきて、リフト待ちも
5分くらいから、とうとう午後1時半過ぎには20分程度まで・・・
待つことに慣れていない田舎の住民は、足の疲れもでてきたため
2時半で切り上げて、近くの休暇村の温泉へ。
午後6時には帰宅しました。

インターネットの割引券で、リフト代3000円(子供1500円)
温泉の入浴券付き、いい小旅行です。