« 2015年9月 | トップページ | 2016年1月 »

2015年10月の記事

2015年10月21日 (水)

船検(定期検査)

本日、マイボートの船検(定期検査)。

昨日(前日)の9:30に電話があり、本日の9:15から開始とのこと。

8:45にボートに行き、法廷備品をアフトデッキに用意。

3年前の中間検査で、信号紅焔の期限切れを指摘されました。

http://sanuki.cocolog-nifty.com/blog/2012/12/post-9a03.html

このため、事前に確認し、新品を購入済み。

あと、JCIのHPのFAQで、「ライフジャケットと浮輪に船名か船舶番号を記入しておくこと」が記載されており、これも事前に対応。

結果、本日の検査は20分程度で完了です。

船舶検査手帳と船舶検査証は後日郵送されます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2015年10月20日 (火)

タチウオ釣り(続報)

日曜日(18日)の釣行の続報です。

タチウオに加え、ハモとマゴチを釣り上げたTさんから頂いたメールと写真を紹介します。

Tさん、ありがとうございました。

-----------------------------------------------------

昨日はお世話になりました。
頼りにしていた料理人Aさんには
断られ、友人Bさんの知人の居酒屋に
凶暴ハモとマゴチを持ち込み
調理をお願いしました。

刺身、兜の塩焼き、湯引き、てんぷら、
かば焼き、ハモ鍋・・・
Bさん、Cさんと3人で堪能しました。
(高いものにつきました。)
ハモは氷詰めで仮死状態でしたが、
調理のためお湯に入れると暴れて
鍋から飛び出したそうです。
恐ろしや。

-----------------------------------------------------

Ca3i0115


Ca3i0116


Ca3i0117


Ca3i0118


Ca3i0119


Ca3i0120


Ca3i0122

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2015年10月18日 (日)

タチウオ

本日は、今年6月に退職されたTさんの送別釣り大会。

7月にキス釣りを計画していたのですが、悪天候で延期していました。狙いをタチウオに変更して決行です。

同行は、SさんとKさん。

潮は中潮、干潮が7:52。秋晴れの最高の天気になりました。

7:30出港。

まずは、ポイントA-N へ。TさんとSさんは、初めてのタチウオ釣り。Kさんのレクチャーのあと、実釣開始。

すると、主賓のTさんに当たり!2流し目です。

20151018_081650_2


お見事です!

その後、1時間ほどやりますが、アタリなし。

次のポイントHへ移動。ここはボートの影なし。

やはりアタリもありません。

最後は、一流ポイントのMへ。タチウオと青物狙いの船団あり。

60メートルラインを中心に流すと、Kさんに当たり!・・・でしたが、痛恨のバラシ。

続いて当方に当たり!これはゲット。F5サイズのドラゴンでした。

そうこうしていると、Tさんも竿を曲げます。

相当の引き。海底近辺で来たそうです。

頑張ってあげてくると、なんと巨大ハモでした。そのどう猛さにビックリ。

Tさんのアタリが続きます。またしても海底付近。

今度はマゴチです。やりますなあ。

Mでのアタリも遠のいたので、またポイントN-Aへ。船が増えています。

Kさん、Sさんがタチウオを釣り上げます。

特にSさんのラストスパートには驚きです。

14時、納竿。

全体的には厳しい釣りとなりましたが、笑いっぱなしの釣行となり、とても楽しいひと時を過ごせました。これも、Tさんの人柄のおかげと思います。

またのご乗船をお待ちしています。

20151018_142814_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2015年9月 | トップページ | 2016年1月 »