« 夏の準備 | トップページ | 台風2号 »

2011年5月23日 (月)

広島の青木石

瀬戸内海に浮かぶ香川県の広島。

釣りポイントの一つですが、大きな石切場があり、海上から良く見えます。

広島は古くから石の産地であり、青木石という名の花崗岩(御影石)を産出しています。

古くは大阪城のお堀の石としても利用されたとのこと。今は高級墓石などに使われているそうです。

先日、釣行していると、切り出した石をタンカーで運び出す場面に遭遇しました。

予想を遙かに超える、豪快さでした。

まず、タンカーは石切場に横付けされますが、港があるわけではありません。石垣を組んだ岸に横付けです。小さなタグボートが手際よくタンカーを横付けさせます。

さらに、豪快なのは、石の積み込み方。
タンカーのクレーンの先にシャベル(UFOキャッチャーの馬鹿でかいものと思って下さい)を、切り出した石が積まれたところに落とし、石を拾って船の甲板に積みます。もの凄い音。

私はしばらく呆然と眺めていました。積み終わると、丸亀方面にタンカーは移動していきました。

ちなみに、このタンカーが登場してから、周囲でのアタリが途絶えました。まあ、あれだけの音と振動が出れば、魚も驚くでしょう。

|
|

« 夏の準備 | トップページ | 台風2号 »

ETC」カテゴリの記事

コメント

船所有する前にはよく小豆島の大部の石切場にメバル釣りに行ってました。

タンカーによる積み出し作業で豪快な音が轟いてましたが不思議に釣果には影響なかったように思います>

ただ小豆島の福田港周辺の大キス数釣りPでは船外機の音に敏感でP着く前にエンジンを切り惰性でPまで行く釣法していた覚えがあります。

やはりキスは最も音に敏感な魚のでは?って思ってます。
 たぶん浅瀬(15m以内)での軽油船は不向きかとも??

投稿: しんさん | 2011年5月23日 (月) 21時58分

昨日はご教授ありがとうございました。
これで楽しい釣りが出来そうです^^

4STになってエンジンを掛けっぱなしで釣りをしてるけど水深5~12m程度のキス釣りはエンジン止めた方がエエにかなー

投稿: らすく | 2011年5月24日 (火) 07時34分

<しんさんへ>

>キスは最も音に敏感な魚のでは?

そうかもしれませんね。
仕掛けで誘うときも、穏やかにやるのがコツですね。

<らすくさんへ>

生けすにハッチをつけられたのですね。HPで拝見しました。私もつけたいのですが、ちょっと難しそうかなあ?

それから4ST、静かでいいでしょ!私もかけっぱなしが多いですが、キス釣りのときは静かに流すのがいいのかもしれませんね。

投稿: さぬき富士 | 2011年5月24日 (火) 20時10分

インスペクションハッチ。
そんなに難しくはないですよ。
最初はビビッてましたがコツさえ掴めばOKでした。
FXさんの説明が良かったですわ。。

投稿: らすく | 2011年5月25日 (水) 07時51分

<らすくさんへ>

>インスペクションハッチ。

使い心地をまた教えて下さいね。
それも参考にさせていただいて、艤装を検討したいと思います。
よろしくお願いします。

投稿: さぬき富士 | 2011年5月26日 (木) 20時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/144207/40085637

この記事へのトラックバック一覧です: 広島の青木石:

« 夏の準備 | トップページ | 台風2号 »