« カウンター1800更新 | トップページ | スキーシーズンに備えて »

2006年11月 4日 (土)

タチウオ 爆釣

本日はレンタルボートで釣行予定でしたが、昨日、酔軍さんが「T港でタチウオが入れ食い」という情報を入手され、急遽、酔軍さんのボート(FW23)で出航。Fさんも一緒です。

ポイントはマリーナの目の前。水深は15~20M。ホントにこんなところで釣れるん?といったところです。

開始後、すぐに小生にアタリが。タチの引きとは違います。なんと甲イカ。アオリイカには見放されていますが、甲イカとは相性がいいのでしょうか?

しばらくして、今度はタチのアタリ。指4本の大物です。幸先良し。

Fさんと小生は餌釣りですが、酔軍さんはジグ。

その酔軍さんに大きなアタリ。なんとスズキ。70センチはあろうかという大物です。ところが、今回生け簀用の小さなタモしか積んでおらず、取り込めません。そうこうしているうちに、バシャとはね、ハリごと持って行かれました。逃がした魚は大きい、その言葉とおりでした。

その後、ジギングの酔軍さんにヒットが連続!どれも大物ばかりです。餌釣りコンビ、Fさんにポツポツ来るものの、小生には全くアタリが来ません。

途中からNさんが合流。こちらもジギングです。合流直後から、ジギングコンビ、爆釣モード。こちらは相変わらずアタリがきません。

酔軍さん:「やっぱり、腕の違いかのう。」、Fさんともども返す言葉がありません。

朝からタチ1匹の小生、かなりイライラが溜まって来ました。テンヤを交換し、粘り強く釣り続けます。すると、久々にヒット!やりました。これですよ、これ。と言っていると、再びヒット!連続です。その後も数匹を上げました。

余裕が出てきたところで、酔軍さんにお借りしたジグで挑戦。隣のNさんがヒットしたのとほぼ同時に小生もヒット。初めてジグで釣りました!なかなかいい気持ちです。

Fさんもジギングに変更しますが、アタリが来ません。酔軍さん、Nさん、好調に釣り続けるものの、タチにラインを切られます。

Fさん:「ジグ、ラインに直結ですか?ワシ、テンヤのワイヤーにつないどった。このせいや!釣れんのは。」

小生:「いや、私のジグ、ワイヤーにつないでますよ。」

ともかく、ライン直結に変更しよう、ということになりました。

その直後、Fさんにヒット!やはりワイヤーのせいだったのでしょうか?続いて小生にも来ました。

14時過ぎに納竿。なんと、タチ33匹。爆釣でありました。満足、満足!

Dsc00515 Dsc00525 Dsc00526

|
|

« カウンター1800更新 | トップページ | スキーシーズンに備えて »

2006釣行記」カテゴリの記事

コメント

おつかれさんでした。
結構釣れましたね。
ジギング面白いでしょう。
Nさんが3本もって帰ったので計36本?

投稿: 酔軍 | 2006年11月 5日 (日) 07時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/144207/4063160

この記事へのトラックバック一覧です: タチウオ 爆釣:

« カウンター1800更新 | トップページ | スキーシーズンに備えて »